更年期の女性。体はどんな風に変化するの?

更年期の女性の体は、とても複雑でデリケートです。

女性は卵巣機能のはたらきによって、小児期・思春期・性成熟期・更年期・老年期に分けられているようです(←女性医学分野において)。更年期にホルモンバランスの変化によって日常生活を送るのがつらい状態が更年期障害です。

なんとなく始まっている体の変化は、女性ホルモンの分泌の変化(欠乏)によっておきます。下の表は、それぞれの内容と症状がはじまる平均的な年齢がまとめられたものです。

更年期症状 女性ガイドブック(更年期医療編/2019年度版)より

年齢と症状をみて私にもあてはまるな~と言う方は、更年期による症状が始まっていることでしょう。

また、更年期症状は女性ホルモンの欠乏だけではなく、さまざまな要因(社会的・環境・心理的・性格など)の影響も大きく、標準的なくくり方はできません。情報の風通しが良くなってきた現代でも、他者から理解されづらいのはこのせいだと思われます。

当salonは、自律神経のアンバランスによる不快な症状、更年期の自律神経失調症と精神神経症状の緩和をサポートすることを得意としています。

お一人で悩まずに、ぜひ鍼灸をお試しください。

#女性の更年期 #更年期自律神経失調症状 #更年期精神神経症状 #自律神経 #鍼灸 #835みやこ鍼灸salon #エストロゲン欠乏症状

最新