むくみリカバリーに…

 

 今年もあと5日。一年ってあっという間ですね。

さて、クリスマスに忘年会、お正月に新年会と年末年始はアルコールを召し上がる機会が一番多い時期でもあります。私も代表からクリスマスプレゼントに大好きなお酒♡シャンパン♡をいただきました。

 

 ところで気持ちよく飲んだ翌朝の「顔のむくみ」は、二日酔い以上に女性にはダメージが大きいですよね。

お酒を多くいただくと、体内の水分の調節機能が乱れてしまいます。そのため、アルコール量が増えると皮下組織にどんどん水分が溜め込まれて、「むくみ」がおきてしまいます。

 

 

「むくみ顔で外に出たくない!」
「一秒でも早くできる応急処置って?」
という方たちへの、『むくみリカバリーの方法』をご紹介したいと思います。

 

① 冷→温→冷→温をくりかえす。

最初に、目元を冷やします。ご家庭にある保冷剤などで十分です。
カチカチのものより、少し柔らかい状態のもので5~10秒、上下のまぶたを冷やすと血行が良くなり、水分の排出が促進されます。
次に、ホットタオルでお顔全体を温めます。
これを交互に繰り返すことで水分の代謝機能がさらに高まり、むくみが改善されていきます。
最後に、顔全体を冷却して終わることが大切なコツです。肌の毛穴も引き締まり、目元がスッキリしますよ!

 

② オイル美容液+目元のツボをプッシュ。

肌なじみの良いオイル(マリアギャラン フェイシャルオイル94がおすすめです)を塗り、目のくぼみに沿って骨の上を、目頭→目尻の順に、中指の腹で5か所ほど優しくプッシュ。目尻→下まぶたのラインも同じように5か所ほど優しくプッシュします。

目元のツボが活性化するので、まぶたのむくみが早く解消されます。

 

③ 水分を排出する作用のあるお茶を飲む。

漢方茶として知られている「ハトムギ」をおすすめします。

ハトムギには、多数のミネラルが豊富に含まれており、その中にはカリウムも入っています。カリウムは、体内に溜まった余分な水分を排出してくれます。

食物繊維も豊富なため、お通じの改善によるむくみ解消効果も期待できます。

さらに、漢方の美肌薬として大変有名な「ヨクイニン」が含まれていて、ハトムギは「むくみ解消&美肌効果」にとても良いお茶です。

 

 

当サロンでは、食べるはとむぎ「まるごとはとむぎ」を取り扱っています。全粒粉なので、全ての成分を効率的に摂取できて、お茶でいただくよりもさらに効果が期待できます。美容に興味のあるすべての女性を美しくサポートしてくれます。2~3週間で、肌の質感が変わりますよ。

Share on Facebook
Please reload

最新
Please reload

〒106-0047

東京都港区南麻布1-3-4

TEL  03-6869-8523

  • Facebook Social Icon
  • みやこ鍼灸サロン,Instagram

Copyright (C) 835みやこ鍼灸salon All rights reserved

〈予約制・女性専用美容鍼salon〉

予約制・女性専用美容鍼salon

TEL 03-6869-8523